辛い時に聞いていた曲

今から7年前に25年連れ添った夫と離婚しました。
離婚が決まるまでの半年は私が生きてきた中で一番最悪の期間でした。
普段は陽気で何事も前向きにとらえる事が出来る性格だと思っていましたが
自分ではどうしようもない事があるのだと思い知らされた時期です。
眠れない。涙が止まらない。呼吸が出来ない。

そんな日々の中で私がずっと聞いていたのが、プリプリのMという曲でした。
いつも一緒にいたかった。
隣で笑ってたかった。

毎回そのフレーズを聞きながら部屋で泣いていました。
私は離婚したくなかったのに
意地を張ってしまい、出て行く夫を止める事が出来ませんでした。
夫を失って初めて、私は夫の事が大好きだったんだと思い知らされ
Mを聞くたびに夫の事を思いだし、泣く日々が続きました。

あなたの居ない右側に少しは慣れたつもりでいたのに
どうしてこんなに涙がでるの?
叶わない思いなら貴方を忘れる勇気だけ欲しいよ

この歌詞に自分の思いを重ねていました。
泣いて泣いて思いっ切り泣いて
ようやく、いつもの自分を取り戻す事が出来たのです。
一番辛い時に聞いていたので この曲を聞くと苦しくなって
ずっと聞く事が出来ませんでした。

結局離婚した夫は2年前に亡くなってしまいました。

離婚する時に夫から
お前は強いから大丈夫って言われたけど
本当の私は泣いてばかりの弱い女だったんだからねって
いつか笑い話しでも話せる日が来ると信じてたのだけど
その夢さえも叶わなくなってしまいました。

夫は離婚して幸せだったのか分かりませんが
私は今、子供達に囲まれて幸せに暮らしています。
沢山笑っています。

最近ようやく、Mを聞ける様になりました。
辛かった思い出も、苦しみも時が解決してくれた様です。

やっと強い女になれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です